機器の詳細
Biotekeは、Biotekeは、低価格、高品質で優れたサービスを提供する製品を世界に提供し、より高い卓越性を追求することを主張しています。
在宅 » 楽器センター » エアロゾル除去 » 核酸エアロゾル汚染除去装置

核酸エアロゾル汚染除去装置

透明エアロゾルDNA / RNA
可用性ステータス:
数量:


説明


空気浄化殺菌装置(核酸エアロゾル汚染物質除去装置)は、実験室の空気中のエアロゾルDNA/RNAを除去するために特別に使用されており、また、微生物の制限が必要な空間領域を殺菌することができ、細菌、真菌、ウイルスなどを直接殺すことができる。 


有利物と特徴


1. 空気中のエアロゾルDNA/RNAを除去し、除去効率は99%以上に達する。


2. 空気圧縮機が不要で、大きな騒音を避けることができる。


3. 本製品は特別に設計された工業用分散システムを採用しており、ナノミクロンの液体ビーズの直径は≤5μmである。 


4. HEPA高効率フィルターを搭載し、空気中の残留ウイルス、バクテリア、DNA、RNA、残留試薬を効果的に除去する。


5. 汚染除去範囲:細菌、ウイルス、その他の微生物、エアロゾルDNA/RNA、ホルムアルデヒド、ベンゼン、硫化水素、その他の有害ガス。


6. 空間の殺菌を目的として、低濃度の過酸化水素(≦8%)で99.9%の殺菌効果が得られる。


7. 試薬の使用量は6-10mL/m³で小さく、材料の互換性が良好であり、残渣、腐食はない。 


8. 4つの空気出口、死角のない消毒。


9. 生産企業は、ISO 13485医療機器の品質マネジメントシステムの証明書を持っている。 


10. 生産企業はドイツのTUVラインランドの認証を取得した。


11. 本製品に遅れられた開始、無線リモートコントロール、データ録音等の機能がある。


12. ターボ駆動のナノミクロンの液体ビーズ、最大25m³/分間。 


核酸エアロゾル汚染物質除去装置の主要パラメータ


モデルタイプ

NC1001 / NC1002

製品タイプ

滅菌器

製品名 

核酸エアロゾル汚染除去装置

サイズ

560*560*1200んん

重量

65kg

適用可能な消耗品

核酸エアロゾル汚染除去試薬

供給電源

220V

通信インタフェース

USB

比較結果



1

結論:

対照群の結果は、実験室がアフリカの豚の発熱プラスミドエアロゾル汚染を有し、そして陰性対照CT値は約26であることを示した。

エアロゾル汚染がクリアされた後、ネガティブコントロールのCT値は> 35であり、これは検出キットの否定判断基準(CT値> 35)を満たす。

エアロゾルクリアランス率はCT値を計算することによって99.9%を超えています。


2

結論:対照群の結果は、実験室にアフリカ豚熱コレラプラスミドのエアロゾル汚染物質があり、陰性対照のCt値は26前後であった。エアロゾル汚染物質が除去された後、陰性対照のCT値は>35であり、検査キットの陰性判定基準(Ct値>35)を満たしている。Ct値を算出することで、エアロゾル除去率は99.9%以上となった。



3


プレースホルダー画像

電話008651068501244

著作権BIOTEKE CORPORATION(無錫)有限公司